岡資料館・クラウドファンディング終了しました

2022年7月19日から9月20日まで、資料館の改修・補修工事費用のため、クラウドファンディングでの呼びかけを行いました。目標額は180万円でしたが、最終的に185万6500円がネットを通じて寄せられました。本当にありがとうございました! また、寄付とともに暖かなメッセージも多数いただきました。とても励まされています。

多くの方々から寄せられた資金をもとに、今後第二次工事を進めていきます。寄付してくださった方々だけでなく、応援メッセージをくださった方々、情報を広めてくださった方々、そのほか資料館に心を寄せてくださった全ての方々に心より感謝申し上げます。


【工事業者の公募】

 

岡まさはる記念長崎平和資料館では、2023年1月から3月にかけて「第二次改善工事」を実施します。工事概要および工事期間は、以下の通りです。見積もりに参加されたい工事業者は、2022年12月15日(木)迄にご連絡ください。

連絡先:090-2519-2066(理事長:崎山昇)

工事概要

 1階展示室・エントランスの上部FIXを排煙窓に改修 2組

 工事期間 1月~3月(そのうち40日間程度)の予定


新型コロナウィルスへの対応について

(以下は2021年段階の記述ですが現状この通りです)

コロナ禍の影響で一時休館しましたが、再開館しています。

◎当分の間、開館時間を10時〜16時とします(月曜は休館)。

来館される皆様へのお願い
1)団体で来館される場合は、必ず事前にご連絡ください。

(メール:tomoneko@ngs1.cncm.ne.jp)
2)発熱や咽頭痛など健康状態が良くない場合、入館をご遠慮ください。
3)館内でのマスクの着用、入館時・退館時の手指の消毒、館内での対人距離の確保をお願い致します。
4)館内での飲食はご遠慮ください。



ご案内


設立の趣旨

資料館はなぜ造られたのか、設立の趣旨をお読みください。

資料館の特色

この資料館の設立の経緯と、特色について説明します。

岡正治さんとは

資料館設立を提言した岡正治さんとはどんな人?


お知らせ

9月25日(日)14:30からチトセピアホールにおいて、朝鮮学校を取り上げたドキュメンタリー映画、「アイたちの学校」上映会を開催しました。


2022年12月



現代史講座第3期が10月からスタートしました。第3期は全7回、その第3回めは12月17日(土)14時から、場所は勤労福祉会館です。詳しくはこちらを。



12月11日(日)、第18回となる「長崎と南京を結ぶ集い」を開催します。今年は岩波新書「南京事件」等多数の著書がある研究者の笠原十九司さんを講師としてお招きします。詳しくはこちらを。